ETERNALISM

2017 / 10
09≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫11

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

東日本大震災

2011/03/14(Mon) 11:27
東日本大震災


辛い、苦しい災害が起きてしまいました。

被災地の様子をメディアで見ると胸が痛くなります。

悲しい惨劇の前にボク達ができること。

それは災害を悲しむことではない。

TVを見ては、口をそろえて『すごかったねぇ~やばいね~』と言うことでもない。

政策や、政治家、現場で働く人達を非難することでもない。

自分達にできることを考えたい。

自分達にできることを考えましょう。

今、色んなところで募金活動がはじまっている。

けど被災地の復興までは何年かかるかわからない。

その間は継続的に物資や資金が必要です。

可哀想だな。という同情はいつまで続く?

TVで報道しなくなったら人は忘れる。

安全な所にいるボク達はどこか他人事で、どこか楽しんでいないか?

「大変だったねぇ」と言っている顔が少し笑っているように見えるのはなぜ?

過去を思えば自分にも当てはまることが多々・・・

関わりのある人が被災地にいるだけでこんなにも違うのかと痛感しています。

一時的なもので終わらせるより

全国に募金箱が無くなるまで募金し続ける気持ちを持ちたい。

震災から昨日まで、そして今日、明日以降。

まだまだ多くの命が亡くなっていく。

その分自分は、今日もしっかり生きていきたいと思う。

そして世界にはこれと同じくらい酷い災害や戦争。

苦しい環境におかれた人達が多くいること。

忘れないように。

自分のできることを。



青木カズロー
スポンサーサイト
info コメント:0 トラックバック:-
コメント:
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

ブログ内検索

プロフィール

cazrow Aoki

Author:cazrow Aoki
岐阜県可児市在住
1983年11月11日生。

    “ETERNALISM”
  ~永久に続く思考~ 


この造語をコンセプトに、考え続ける事を実践。
何者にも隔たりを持たず、目に映る時間を止める。

写真家 青木カズローの写真Blog


カテゴリー

最近の記事

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。