ETERNALISM

2017 / 07
06≪ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 ≫08

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 コメント:- トラックバック:-

屋久島 ~縄文杉~

2009/10/08(Thu) 12:01
やっとですね。

もう緑も見過ぎて飽きてきたかもしれませんが、もう少しの我慢を^^


基本的に縄文杉までのルートは1つ。
この荒川登山口から登るルートです。距離はおよそ11㌔、片道5時間半の1日仕事ですね。

yakushima063.jpg


はじめはこんな感じのトロッコ道を永遠8㌔歩きます。
およそ2時間です。

yakushima066.jpg




yakushima068.jpg




yakushima078.jpg




yakushima072.jpg


ひたすら歩き、いよいよ山に入っていきます。
残り3㌔、3時間半です。

比較的早い時間で第一ポイントに到着。


ウィルソン株
ウィルソンという人が発見したそうです^^
株の中に入るとハート型に穴が空いていました~!


yakushima076.jpg




yakushima109.jpg




yakushima107.jpg



ここよりドンドン道は険しく、山深く入っていきます。


yakushima083.jpg




yakushima085.jpg




yakushima086.jpg




yakushima097.jpg




yakushima102.jpg




yakushima110.jpg




yakushima111.jpg




yakushima112.jpg


世界遺産の入り口に大きな杉が待っていました。


大王杉


yakushima087.jpg




yakushima088.jpg


大王の名がつくほど立派な杉。
縄文杉が見つかるまでは、これが一番大きな杉だったようです。
とてつもない迫力と、どこか神々しくて個人的には今回一番感動した瞬間でした。


ここから更に奥へ奥へと進むと

いよいよ

縄文杉に到着です。



yakushima103.jpg


こいつもかなりの大きさで素晴らしかったですね~!!



縄文杉へ登って思ったのは・・・

写真を撮っている暇はない!
・ガイドを付けて登ると、チームの輪を乱すような個人プレーには走れません。
・登り口が1つしかないので、道中は結構混雑していて、ゆっくり撮影しているような時間はない。
・常に足元を見ていないと転んでしまうような荒れた道なので、歩きながらの撮影も困難。
(三脚をたてるどころか立ち止まる事すら難しい・・・)
・レンズはバッグの肥やしとなるだけ、基本1本予備1本で十分→交換している暇がない。
・写真目当てなら個人で登るのが一番!


縄文杉の写真も、撮れる時間はほんの一瞬でした。

こんなことなら前日のヤクスギランドに時間をかけて、ゆっくりしっかり撮っておけばよかった・・・


とブツブツと反省しながら、また同じ時間をかけ同じ道を帰るのであった。



yakushima115.jpg


こんな所もあります!高いとこダメな人は厳しいかも~!!

トータルで言ったら最高に楽しかったんですが、写真に関しては全くでした^^;
自分の対応力の無さにガッカリです、努力します!
スポンサーサイト
Photo コメント:6 トラックバック:-
コメント:
----

おちかれさん!

ツアーはこんな大人数なんだね。^o^;
ただひたすらもくもくと5時間半かぁ~。
山を舐めてる参加者が居ると大変そう。^^;
次回、ガイド無しで再チャレンジか?^^

幹や苔のハイライト部が白トビしちゃってるのは残念!
ラストの一枚は面白い♪
by: G2 * 2009/10/08 15:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

G2さん>>

長くお待たせしました~!
もう歩くことで忙しくて撮影なんて・・・って感じでしたよ。単純なキツさは富士の方があると思うんですが、実際ずっと森の中なんで飽きるってのが痛いです><

ガイドなしで、写真メインでガッツリってのも行ってみたいです~♪
by: cazrow * 2009/10/09 12:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

屋久島の旅、お疲れ様でした~!
私の故郷、鹿児島であっても全く異なる風景ですね。
最初はトロッコ道とは知らなかった!けど、中々味がありますね~。
ウィルソン株は、縄文杉とならんで有名ですよね!
縄文杉の辺りって、木道から降りられないんですよね!
比較物がないから、実際の大きさって写真だけじゃ分りづらいけど結構な大きさなんでしょうね~!
私もいつかは・・・無理だな!11時間も歩き詰めなんて絶対無理です(爆)
by: 光° * 2009/10/09 20:57 * URL [ 編集] | page top↑
----

ツアーだと人がたくさんいるのね
トイレも大変そう?トイレ渋滞したり(苦笑)
食事はどうするんだろ?食べ歩きかな?それともお弁当タイムありなのかしら

ええのぅ~私も一度行ってみたいわぁ
リスペクトリスペクト
by: mojo * 2009/10/09 21:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

光°さん>>

チェックありがとうございます!

>縄文杉の辺りって、木道から降りられないんですよね!

そうなんです。知らなかったので予定では縄文杉の真下から広角で煽るか魚眼で撮るつもりだったんですが・・・実際行ってみると残念な結果に・・笑

>私もいつかは・・・無理だな!11時間も歩き詰めなんて絶対無理です(爆)

岐阜の山奥、白鳥町石徹白町には天然記念物『石徹白大杉』ってのがあります。
実際、この大杉と縄文杉の違いは高さくらいで胴回りは変わらないと思います。
400段くらいの階段を上れば見れるので是非そちらの方へ~^^
by: cazrow * 2009/10/10 11:33 * URL [ 編集] | page top↑
----

mojoさん>>

まさにトイレ渋滞すごいです!
ちゃんとしたトイレは行く間に2つのみで、どちらもすごく混んでます。
そうゆうわけで、したくもないのに無理矢理トイレに行かされます・・・汗

弁当は途中で休憩がてら頂きます!
唯一そこでレンズ交換のチャンスが・・・^^

みんなで行って写真撮りまくってるのも面白い光景かもしれませんね~っw
by: cazrow * 2009/10/10 11:39 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

Next Home  Prev

ブログ内検索

プロフィール

cazrow Aoki

Author:cazrow Aoki
岐阜県可児市在住
1983年11月11日生。

    “ETERNALISM”
  ~永久に続く思考~ 


この造語をコンセプトに、考え続ける事を実践。
何者にも隔たりを持たず、目に映る時間を止める。

写真家 青木カズローの写真Blog


カテゴリー

最近の記事

LINK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。